青汁の効果〜大麦若葉編〜

青汁の効果〜大麦若葉編〜

青汁の含まれている原料に差がありすぎて、いったいどれを選んだらいいのか?悩んでしまいますね。
「どれも同じでは?」という人もいますが、そのようなことはありません。
むしろ、どれも同じだったら、商品選びの決め手が費用面だけになってしまいますから。

 

青汁に含まれている原材料で、大麦若葉があります。
大麦若葉は、青汁の中では一番よく使われているイネ科の植物です。栄養価が高く、青くささがあまり感じられないので飲みやすい青汁となります。
抹茶のような風味があり、大麦を若いうちに刈り取ったものが青汁に使われています。

 

●大麦若葉に含まれている成分
SOD酵素、ミネラル成分(カルシウム、鉄、亜鉛、カリウム、マグネシウム、銅)、ビタミン成分(βーカロテン、ビタミンB1、ビタミンC)、アミノ酸(トリプトファン、アラニン)、食物繊維、葉緑素

 

●注目すべき成分
SOD酵素〜生活習慣病である動脈硬化や糖尿病、高血圧を予防する効果があります。
葉緑素〜コレステロールを下げる効果、抗がん効果、デトックス効果、貧血予防効果があります。

 

●特にお勧めの飲み方
抹茶に似ている風味があるので、牛乳や豆乳との相性が抜群によいです。抹茶オレのような感覚で飲むことができます。
お菓子作りに使っても相性が良いです。